« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

60年前の新駅計画

Img_6022 Img_6025

毎度ご乗車ありがとうございます。

 このところ「嵐電ネタ」の多い拙ブログですが、今日はさらにもう一つ嵐電の話をしたいと』思います。

 ちょうど1年前の明日(4月1日)、北野線に撮影所前駅が誕生しましたが、実はこの新駅構想はなんと60年以上前からあったんですね。
 昭和30年8月8日付の京都新聞によりますと、同駅新設の要望は大映、東映の両社が従業員の足の確保や見学者の利便性を理由に昭和27年頃から出されていて、京福電鉄側もバスの客を取り返せるというので駅の設計図まで製作していました。ところが地元の商店街から「客をとられる」と反対を表明したので計画は保留のままになってしまいました。ちなみに当時の撮影所前駅は嵐山本線の帷子ノ辻~太子前(現太秦広隆寺)間に新設される計画でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐電西院旧駅の解体進む

Img_6855 Img_6856 Img_6872 Img_6850 Img_6860 Img_6871 Img_6861 Img_6853 Img_6854

毎度ご乗車ありがとうございます。

 仕事の帰りに西院で「ちょっと1枚」やってきました(笑) 25日の移設からまだ4日ですが、早くも旧駅は半分ぐらい解体されていました。屋根はすでになく、ホームも半分ほど解体されていました。また今日はどこの局か確認できませんでしたがテレビの取材が来ていました。
 この調子だと数日のうちに旧駅は更地になると思われます。でもこれによって新しいアングルで撮影できるようになったし、新ホームから車庫の動向を眺められるという、鉄道ファンならではの楽しみが出来ましたね(ただホームが狭いうえに乗客も多いのでなかなか落ち着いて見られませんけどね……)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行って来ました!

Img_6795 Img_6802 Img_6808 Img_6791 Img_6818 Img_6799 Img_6783 Img_6804 Img_6806

毎度ご乗車ありがとうございます。

 本日2度目の更新です。
 朝のブログでも書きました通り、昼から嵐電の撮影に行って来ました。新しい西院駅のホームからは車庫が一望できるのが趣味的にはよかったですね。もっとも今日は土曜日で嵐電全線で連結運転をしていたので庫内はガランとしていましたけどね。また旧駅のほうは早くも撤去作業が始まっていました。
 今日は新ホームからの新しいアングルで撮影した後、久しぶりに嵐山まで行ってみました。でも特に撮影はせず、嵐電の時刻表をもらっただけですぐ引き返しました(笑) 西院の四条大宮行きホームも入口の場所が変わっていて、従来の四条通に面した入口は閉鎖されていました。
 その後ちゃらんぽらんにも(?)再度嵐山行きに飛び乗り、帷子ノ辻まで行きました。時刻は16:00をまわって、北野線の連結車が車庫へ回送されるところを撮影することが出来ました。ちなみに今日の撮影は嵐電・嵯峨野フリーきっぷを利用しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと1枚のつもりで撮って?

Img_6757 Img_6755 Img_6762 Img_6763 Img_6765  Img_6768 Img_6773 Img_6775 Img_6779

毎度ご乗車ありがとうございます。

 本日3月25日から嵐電西院駅の嵐山方面行のホームが移設されます。そこで昨日、仕事が終わってから移設前の最後の様子を見に行って来ました。
 すでに新ホームは完成していて、多くの作業員が最後の仕上げにかかっていました。新ホームに変わると、3枚目のような写真は撮影できなくなります。昨日はこのなくなるホームを中心に軽く撮影してきました。やがて日も暮れたので帰ろうとしたら、なんとモボ101型やモボ26型がたて続けに来たんですね。こうなると帰るわけにもいかず、「ちょっと1枚」のつもりが寒い中を遅くまで撮影してしまいました(笑)

 今はもう新ホームでの乗降が始まっていることでしょうが、また午後から見に行こうかと思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京洛電気軌道750型を塗装しました

Img_6668

毎度ご乗車ありがとうございます。

 このほど750型を塗装しました。塗色は京洛電軌オリジナルの上半トニーベージュ、下半緑2号のツートンで、これによって「京洛電軌の車輌」っぽくなったのではないかと思い込んでおります(笑) この後集電装置と救助網をつけてモーターを入れたら完成になりますが、集電装置は京都市電時代と同じZパンタにしようと思っています。また京都市電の特徴でもある前面の通風孔は京洛電軌譲渡時に埋めたという想定にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったでこの夏は琵琶湖へ!

Img_6657

毎度ご乗車ありがとうございます。

 桜もまだ咲いていませんが、早くも夏を目指した車輌の製作を始めました。今年の夏は久しぶりに琵琶湖へ行こう!と言うことでSHOP KIHAさんのペーパーシートで江若鉄道のハフ8を製作します。
 このペーパーシート、実はキハ8とのコンヴァージョンなんですが、今回はあえてディーゼルカーではなく客車のほうを作ることにしました。先に購入した京阪80型と共に、今年の夏は琵琶湖への輸送力を増強したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと1枚の季節到来?

Img_6699 Img_6709 Img_6707 Img_6719 Img_6723 Img_6726

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今日は思いのほか早く仕事が終わったので、久しぶりに帰りに「ちょっと1枚」撮って来ました(笑) 
 行って来たのは浜大津ですが、今日は何故か広告電車が多く、期待していた「普通の電車」が少なかったのは何とも残念でした。また春先とは言え18時近くなると日没との戦いになって走行写真が撮り辛くなってきました。そんな中で18:26発の「春待ちヱビス号」まで撮影して帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津線も新塗装化へ

Img_6529 Img_6526 Img_6540

毎度ご乗車ありがとうございます。

 京阪線の新塗装化完了後も安泰の感があった大津線の車輌も、ついに塗色変更の時が来てしまいました。計画ではこの4月から変更に着手し、6月には第一弾として700型の一編成が出場するようです。ちなみに大津線全形式(600、700、800)とも現在の京阪本線車輌の一般色と同様になり、4年後には永年見慣れてきたツートンカラーも見られなくなります。現塗色が多数派であるうちにその記録を残しておきたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京洛電気軌道750型を製作します

Img_6585 Img_6586

毎度ご乗車ありがとうございます。

 レイアウト改修工事の傍ら、このレイアウトを走る新車の製作も始めました。今回作るのは京都市電700型のようですが実は京洛電気軌道オリジナルの750型です。実車の京都市電700型は非常に短命でしたが、「その廃車になった700型を京洛電気軌道が譲り受け、後に冷房化した」という想定で製作することにしました。オリジナルと言ってもただ冷房を載せただけではありますが(笑) 塗色は京洛電軌標準色のトニーベージュと緑2号にするつもりなので、多少イメージが変わるかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本線改修工事⑤~ストラクチャー改装中~

Img_6504 Img_6665

毎度ご乗車ありがとうございます。

 本線レイアウトの改修は現在ストラクチャーの改装を進めています。一番の改装点は屋根を切り詰めることで、これにより何軒も並べた時に生じる不自然なすき間がなくなり、より実感的な街並みができるようになります。同時にこれらをレイアウトにどう並べるかも考えていますが、はっきり言ってかなり悩んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまモンは残っていた

Img_6631 Img_6630 Img_6632 Img_6635 Img_6641 Img_6644

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今日の夕方、西大路四条へ買い物に行った帰りに嵐電の西院駅をのぞいてみました。そろそろ観光シーズンになるのでしょうか、全て2輌連結で運転されていました。その中でくまモンの625が来たのにはびっくりしました。確か嵐電のホームページには2月末で運行終了と書かれていたと思うのですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斬った貼ったで軽便気動車完成です

Img_6465 Img_6574 Img_6576

毎度ご乗車ありがとうございます。

 SHOP KIHAさんのペーパーシートで製作していた京洛電軌右京線用のディーゼルカーがこのほど完成しました。ベースになったのは尾小屋鉄道キハ3でしたが、もともと京洛電軌オリジナルの車輌を作るつもりでしたのでイメージはガラリと変えました。
 モーターは例によって鉄コレ12m級を使用、これにTR29を履かせました。形式はキハ7で、建設途上のレイアウトを時には単行、時にはモーター無しのキハを連れて走り回っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叡電デナ22も完成しました

Img_6502 Img_6581 Img_6580

毎度ご乗車ありがとうございます。

 叡電の2輌目となるデナ22がこのほど完成、先のデナ21と共に2連で運転を始めました。2輌ともアルモデル製のポールを上げて小レイアウトの狭い街並みや急カーブを走り回っています。次はデオ200かデナ501か、あるいは実車を見たことはないのですがデナ1なんかも作りたいと思っています。同時に同じ京福でも嵐電の車輌にも触手が動いており、何から作ろうか迷っています(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便レイアウトに家が建つ

Img_6567 Img_6568 Img_6572 Img_6569 Img_6574

毎度ご乗車ありがとうございます。

 軽便レイアウトについにストラクチャーが並びました。風物詩シリーズの佃煮屋、駄菓子屋、そば屋を中央の道路沿いに並べましたが、実はそば屋だけは当初併用軌道の角(3枚目の写真の空地部分です)に建てる予定でした。ところが置いてみると車輌が接触してしまうんですね。それでやむなく3軒並んで設置することにしました。

 また道路には津川洋行製の電柱も立てました。さらに車庫の外周に鉄路柵もつけましたが、実はこれ、9mmゲージ用なんですね。でも全く違和感はないと思うのですがどうでしょうか。

 家が建ったことでいよいよレイアウトらしくなってきましたが、残った空地をどうするか、実はまだ考えがまとまっていません。樹木なんかも植えようと思っていますし、駅も現在のようなホームだけでは殺風景だし、手を入れていかねばならない所はまだまだあります。まあ、ぼちぼちやっていこうと思っています(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石山坂本線の春2017

毎度ご乗車ありがとうございます。

 今日の午後、久しぶりに京阪石坂線の撮影に行って来ました。この冬は「おでんde電車」がなかった代りに7日から「春待ちヱビス号」が運転されます。しかしこれに使用されるであろう703Fは原色のまま錦織車庫の片隅に留置されておりました。また広告電車が605Fの伊藤園と、615Fの大津市スマートオフィス宣言の2編成増えていました。また80型塗装の701Fも稼働しており、今日はこの701Fを中心に三井寺、皇子山、滋賀里、穴太などで撮影してきました。それでは本日撮りたての写真の数々を御笑覧下さい。

Img_6537_2 Img_6525_2 Img_6527_2 Img_6531 Img_6545 Img_6546_2 Img_6556_2 Img_6552_2 Img_6523

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »