« 本線改修工事⑩~東側の街づくり試案~ | トップページ | 京阪5000型、ついに余命宣告か? »

プラ板の軽便サハが完成しました

Img_7226 Img_7228 Img_7230

毎度ご乗車ありがとうございます。

 プラ板の軽便サハがこのほど完成しました。先日の拙ブログにも少し書きましたが、久々のプラ板工作は面白いほど順調に進めることが出来ました。基本的な製作方法はペーパーの時と同じですが、今回はベンチレーターにGM製キットのグロベンを利用してみました。理由は簡単で「在庫がめちゃくちゃあったから」です(笑) 
 形式はサハ38にしました。実は旧塗装車で同番の車輌があったのですが、状態不良で廃車になったので今回車番を引き継ぐことにしました。早速運用に入り、ペーパー製のデハに牽かれて未完成のレイアウトを走り回っています。

|

« 本線改修工事⑩~東側の街づくり試案~ | トップページ | 京阪5000型、ついに余命宣告か? »

京洛電軌特殊狭軌線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/70592808

この記事へのトラックバック一覧です: プラ板の軽便サハが完成しました:

« 本線改修工事⑩~東側の街づくり試案~ | トップページ | 京阪5000型、ついに余命宣告か? »