« 斬った貼ったで江若キハ22がようやく完成しました | トップページ | 秋を待てずに改修へ »

斬った貼ったで軽便客車を作ります

Img_7737 Img_7738

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ここしばらく伏見市電の車輌ばかり作っていましたが、今度は非電化の右京線用の車輌を製作することにしました。

 ベースになるのはSHOP KIHAさんの沖縄県営鉄道キハ31ですが、そのまま組むと大きすぎてうちの軽便線には入線できません。そこでどんな風にショーティ―にするか、購入してからかなり悩みました。最初はドアが3枚あるのでデハニあたりを考えたりもしましたが、結局、1枚目の写真のようなデザインに落ち着きました。もともとディーゼルカーだった車輌を客車化したという想定で、乗務員扉のある側のドアは荷物室にしようと考えています。

|

« 斬った貼ったで江若キハ22がようやく完成しました | トップページ | 秋を待てずに改修へ »

京洛電軌特殊狭軌線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/71482871

この記事へのトラックバック一覧です: 斬った貼ったで軽便客車を作ります:

« 斬った貼ったで江若キハ22がようやく完成しました | トップページ | 秋を待てずに改修へ »