« 秋を待てずに改修へ | トップページ | 小レイアウト改修日誌② »

小レイアウト改修日誌①

Img_7800 Img_7803 Img_7807 Img_7810 Img_7811 Img_7814

毎度ご乗車ありがとうございます。

 小レイアウトの改修工事はぼちぼちと進めていますが、なかなか拙ブログでリアルタイムに紹介することが出来ませんので、今後改修状況は日誌形式でお話していこうと思います。

2017年8月24日(木)
 朝、運転終了後に人形を撤去(1枚目の写真)。15分位で完了したので引き続いてストラクチャーの撤去も行った。まずは電車道外側の家並みを撤去し(2枚目の写真)、続いて内側の家並、農家、電停の順に撤去させた。電停以外のストラクチャーは一応全て再利用するつもりである。さらにトンネルや地面の撤去も行った(3枚目の写真)。粘土が予想外に硬くなっていて除去に手間取ったりもしたが、それでも11:00にはレールの撤去も完了して更地になった。
 午後から更地になった基板に新しいレールを置いてみた(4枚目の写真)。プランは交換設備付の単線エンドレスに留置線2本に一応決定した。レールはTOMIX製をメインにフィーダー付線路のみ関水製を使った。また交換設備のすき間が生じた所は手持ちのフレキシブル線路を切って補った(5枚目の写真)。そのあと京洛電軌1500形や京都市電700形で試運転を行ったが、いずれも快調に走った(6枚目の写真)。

|

« 秋を待てずに改修へ | トップページ | 小レイアウト改修日誌② »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/71544284

この記事へのトラックバック一覧です: 小レイアウト改修日誌①:

« 秋を待てずに改修へ | トップページ | 小レイアウト改修日誌② »