« 意外に非力だったモーター | トップページ | 軽便レイアウト再構想中です »

大型ポールカ―も走れます

Img_8162 Img_8164 Img_8166 Img_8167

毎度ご乗車ありがとうございます。

 小レイアウトに先日製作した京阪500型よりさらに大型の、しかもポールカーが入線しました。グリーン一色の見慣れぬ車輌ですが、実はこれ、新車ではありません。今から7年前に製作した京阪1550型(後の600型)です。

 全長約16mで、日本初の転換クロスシート車だった同車を作ったきっかけは、2010年に運行された京阪ミュイジアムトレインに展示されていた模型でした。大型でしかも片運のポールカーというのが好ましく思えて作ったのですが、正直あまり走らせる機会はありませんでした。しかし小レイアウトでも走行可能だったので、これからは走る機会が増えそうです。特に土蔵の商店すれすれにカーブを走るところはスリリングですね(笑)

|

« 意外に非力だったモーター | トップページ | 軽便レイアウト再構想中です »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型ポールカ―も走れます:

« 意外に非力だったモーター | トップページ | 軽便レイアウト再構想中です »