« 京阪30型 製作快調 | トップページ | 完成したけど走れません? »

30型タイプですがデハ79にしました

Img_8387 Img_8393 Img_8390

毎度ご乗車ありがとうございます。

 30型タイプの軽便市電がこのほど完成しました。今回は単行専用なので前面にはジオラマ用フェンスを利用した救助網をつけ、モーターは関水製小型動力ユニットを使用しました。鉄コレ用モーターにするか若干迷いましたが、関水製のモーター使用で市電ならではの低床感が出せたように思います。形式は30型タイプとは言え全く関係のない(?)デハ79にしました。これは京洛電軌のやや大型の軽便電車に70代の車番をつけているからで、他意はありません。

 ところで、正月早々に再建設を始めた軽便レイアウトですが、はっきり言ってあれから製作が停滞しています。京阪30型にハマってしまったことも少しはありますが、他にも考えるところがあって現在中断しています。でも決して建設を中止した訳ではないので、また再開した時には拙ブログでお知らせいたします。

|

« 京阪30型 製作快調 | トップページ | 完成したけど走れません? »

京洛電軌特殊狭軌線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 30型タイプですがデハ79にしました:

« 京阪30型 製作快調 | トップページ | 完成したけど走れません? »