« 製作途上ですが、またやり直しました | トップページ | 1500型と1200型を塗装しました »

貨物驛を作りましょう

Img_8971 Img_8972 Img_8973

毎度ご乗車ありがとうございます。

 前回の拙ブログで書きました軽便レイアウトの貨物駅を作り始めました。とは言いましても、いざ作るとなったらなかなか具体的なイメージがわかなかったんですよね。そこで参考にしたのがTMS特集シリーズ『たのしい鉄道模型』に収録されていた山崎氏の製作記事でした。

 プラットホームは5mm厚バルサを現物合わせで切り出して、これに厚紙を貼って作りました。また倉庫は山崎氏の記事を参考に、マッハ模型製のストラクチャーペーパーを利用して製作しました。実はこのストラクチャーペーパー、元々は9mmゲージ用なのですが、もう気にしないで使える物は使いました(笑)。現在は写真のように屋根以外が大体完成しているのですが、ここで先に塗装してから屋根の製作にかかろうと思っています。屋根は一応瓦屋根にするつもりなんですが、これをどうやって表現するか、TMS誌のレイアウト記事を見ながら検討中です。

|

« 製作途上ですが、またやり直しました | トップページ | 1500型と1200型を塗装しました »

京洛電軌特殊狭軌線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/73664567

この記事へのトラックバック一覧です: 貨物驛を作りましょう:

« 製作途上ですが、またやり直しました | トップページ | 1500型と1200型を塗装しました »