« バラストを撒いたけど…… | トップページ | 石山坂本線の夏2018~膳所石山撮り歩き~ »

バラストの次は砂を撒きました

Img_9092 Img_9093 Img_9095 Img_9098 Img_9103 Img_9104


毎度ご乗車ありがとうございます。

 昨日の拙ブログで引込線のバラストをどうするか思案中と書きましたが、結局バラストは買い足さず、砂を撒いてそれらしく(?)仕上げることにしました。

 使用した砂はモーリン製のクラフトサンド・アイボリー(商品)で、はっきり言って聞いたことのないメーカーですが以前模型店で見かけて購入しておいたものです。一応、自分では道床が踏み固められた線路のつもりなんですが、果たしてこんな線路が実際の軽便に存在していたのでしょうか?
 さらにこのクラフトサンドは地面や山にも撒きました。もともと地面用に購入した砂ですので、これが本来の使い道なんですが、やっぱり塗装だけと違って実感的になりましたね。特に山はまだほとんどハゲ山ですが、これに若干のコースターフを添えただけでなかなかいい感じになったと思っています。さらに樹木を植えれば結構いいものが出来るんじゃないかと期待しています。

 と言うことでこれからは樹木の製作について研究していきたいと思っています。

|

« バラストを撒いたけど…… | トップページ | 石山坂本線の夏2018~膳所石山撮り歩き~ »

京洛電軌特殊狭軌線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445772/73821857

この記事へのトラックバック一覧です: バラストの次は砂を撒きました:

« バラストを撒いたけど…… | トップページ | 石山坂本線の夏2018~膳所石山撮り歩き~ »