« 軽便市電のオープンカー | トップページ | 京阪353が完成しました »

京都市電500型を製作しています

Img_0678 Img_0679


毎度ご乗車ありがとうございます。

 前作の900型に続いて、今度は京都市電500型を製作しています。模型化するのは2ドア、ビューゲル化された最晩年の姿で、車体のディティーリングは梅小路公園の保存車を参考にしました。車体はいつもの通りペーパー製ですが、今回行先表示窓に銀河モデル製の運行表示窓(品番T‐022)を使ってみました。たまたまうちのジャンクボックスにあった物ですが、これは意外にいい感じになったと思っています。またおへそライトは爪楊枝の柄で表現してみました。これは以前SHOP KIHAさんのペーパーシートでおでこライトを爪楊枝で製作したことがありましたが、今回はその応用です。これは工作力の高い人なら結構いい仕上がりになると思います。

 モーターは鉄コレの大型路面電車用を使用するつもりですが、実はまだ購入していません。地元の模型店でうまく見つかったらいいのですが……。

|

« 軽便市電のオープンカー | トップページ | 京阪353が完成しました »

市電の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都市電500型を製作しています:

« 軽便市電のオープンカー | トップページ | 京阪353が完成しました »