« 大津線感謝祭2018 | トップページ | 軽便市電の三重連 »

待ってました! プラキットの新製品

Img_0719 Img_0769 Img_0774 Img_0773 Img_0775

毎度ご乗車ありがとうございます。

 もう皆さんすでに御存知のことと思いますが、GMからクモハ11、クモハ12のキットが発売されました。
 この手のキットはもう私の大好物(?)で、何十年も前からコンスタントに販売されてきましたが、新たな形式が発売されることは全くなかったんですね。ですから今回の発売は正に「待ってました!」でしたね(笑)

 さて、キットのほうは昔RMM誌の付録についていた物が10年以上の時を経て市販されることになったわけですが、2輌セットになっているのがいいですね。早速製作にかかりましたが、クモハばかり2輌作っても面白くないので、1輌はクハ16として製作することにしました。屋根上のパンタグラフ周辺機器を削り取ってベンチレーターを1個増設して、パンタグラフ取付穴をパテで埋めました。車体側板や妻板はクハ、クモハ共に一切手を加えず、そのまま組みました。またクハ16の下まわりは手を抜いて(?)クモハのパーツをそのまま流用することにしました。「走らせたらわからん」と言う訳です(笑) クモハ11のほうはモーターを付けるつもりなので下まわりは作っていません。

|

« 大津線感謝祭2018 | トップページ | 軽便市電の三重連 »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待ってました! プラキットの新製品:

« 大津線感謝祭2018 | トップページ | 軽便市電の三重連 »