« 京都市電600型が完成しました | トップページ | 塗装済キットの73系を作りました »

斬った貼ったで板から箱になりました

Img_1418_1 Img_1420 Img_1419
毎度ご乗車ありがとうございます。
 このところ寄り道ばっかりしていましたが、ペーパーシートのキハ20がこのほど箱になりました。
 窓抜きが完了すると、内貼りを貼り付けてから前面を側板と接着して、車体を一枚の板状にします。そこへバス窓のHゴムやドアのプレス部分などのディティーリングを整えてから車体を箱にします。先に車体を形にしてからディティーリングという手もありますが、私は板状の時のほうが細かいパーツをつけやすいので専ら箱は最後にしています。車体は一応出来ましたが、まだ積層屋根の整形が途中でこのあと追々仕上げていくつもりです。

|

« 京都市電600型が完成しました | トップページ | 塗装済キットの73系を作りました »

国鉄の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都市電600型が完成しました | トップページ | 塗装済キットの73系を作りました »