« 阪急の駅名変更雑感 | トップページ | 山城電気軌道の思い出 »

夏の奈良に国鉄を追って

毎度ご乗車ありがとうございます。

 急に思い立って関西本線の撮影に行って来ました。新大阪からおおさか東線経由で久宝寺へ行き、王寺で105系や201系を撮影しました。本当は桜井線や和歌山線もまわりたかったのですが、出発したのが遅かったので今回は断念しました。撮った枚数は少なかったのですが、今回一番の目的だった105系を撮影できたのはラッキーでした。国鉄奈良線の電化当初の同型はあまり好ましく感じなかったのですが、現在のブルー塗装は実によく似合っていると思いました。それに現存の103系にはなくなってしまった戸袋窓が残っているのもいいですね。また偶然にも王寺に着いた時、117系4連の団体列車と遭遇、撮影にも成功しました。大阪環状線からは撤退した201系も、関西本線やおおさか東線では普通列車でまだまだ健在でした(ただ個人的には、全て車体更新された車輌ばかりというのがちょっと……ですが)。

 それでは少ないですが、今なお残る国鉄車輌の写真を御笑覧下さい。

Img_2046 Img_2048 Img_2050 Img_2053 Img_2058 Img_2060 Img_2062 Img_2063 Img_2065

|

« 阪急の駅名変更雑感 | トップページ | 山城電気軌道の思い出 »

撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阪急の駅名変更雑感 | トップページ | 山城電気軌道の思い出 »