« 京阪電車 昭和40年夏の臨時ダイヤから | トップページ | やっぱり塗色変更します »

300型がもう1輌完成しました

Img_2334 Img_2336

Img_2337 Img_2338 Img_2340

毎度ご乗車ありがとうございます。

 京都市電300型の2輌目が完成しました。車番はいつも通り特定ナンバーではありませんが前作の続きで316、系統板は⑰をつけてみました。集電装置は迷った末、ビューゲルにしました。作っている時に気づいたのですが、300型のビューゲルは車体の真ん中についているんですね。何を今頃……と言われそうですが、京都市電のボギー車はどの形式も集電装置が端によっているんですね。そこが個人的に気に入ってる所でもあって、単車も同様に端によっていると思っていたんですが、これは新たな発見でした。

 試運転は建設中の小レイアウト上で行いました。前作の315とも共演して小粒ながら快調に走ってくれました。レイアウトのほうも早く作りたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 京阪電車 昭和40年夏の臨時ダイヤから | トップページ | やっぱり塗色変更します »

市電の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京阪電車 昭和40年夏の臨時ダイヤから | トップページ | やっぱり塗色変更します »