« 令和のレイアウト再建設~ひとまず川が完成しました~ | トップページ | 今年は「2」がキーワードらしいので……? »

京都市電1900型をリニューアルしました

Img_2907 Img_2909

Img_2910 Img_2912 Img_2914

毎度ご乗車ありがとうございます。

 昨年秋から手がけていた京都市電1900型1931のリニューアルがこのほど完成しました。もともと岩橋商会製のキットを組んだものなので、車体のディティールはははっきり言って私のフルスクラッチ市電とは全然違います(笑) そのため車体そのものにはほとんど手をつけず、側面の朱帯をデカールから塗装に変えたのと、前面にワンマンカーの表示を入れたぐらいです。あと救助網はキャスコ製ジオラマ用フェンスを利用した京洛電軌の標準スタイル(?)に変更しました。キットにも救助網がついていましたが、こちらのほうが市電ぽく見えると思うのは私だけでしょうか? それはさておき、たったこれだけの再工作に2ヶ月もかかってしまった理由は簡単で、ただ単に放置時間が長かっただけでした(笑)

 ところで、この京都市電1900型はワンマンカーです。京洛電気軌道は全車ツーマン運転で、ワンマンカーは導入しない方針ですが、この1900型だけは別格というか特例というか例外というか……まあ固いことは言わず他の市電車輌と共にレイアウトを走りまわることでしょう。ワンマンだからと言ってわざと出番を減らすようなことは決してありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 令和のレイアウト再建設~ひとまず川が完成しました~ | トップページ | 今年は「2」がキーワードらしいので……? »

市電の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和のレイアウト再建設~ひとまず川が完成しました~ | トップページ | 今年は「2」がキーワードらしいので……? »