« 大相撲九条車庫場所? | トップページ | 宇治急編成も忘れていません »

令和のレイアウト本日開通!

Img_3125 Img_3128 Img_3130 Img_3133 Img_3135 Img_3139 Img_3136 Img_3137 Img_3141 Img_3142 Img_3143 Img_3145

毎度ご乗車ありがとうございます。

 令和のレイアウトも本日ついに開通式を迎えることが出来ました。その一番電車に選ばれたのは京都市電695と1014で、本日午前9時10分、同時にゆっくりと併用軌道上の安全地帯を出発しました。続いて京都市電500型、700型、200型、300型、1900型、2600型や京洛電気軌道1300型、1400型、1500型、2200型などが入れ代り立ち代り走り回り、開通式を盛り上げてくれました。さらにゲスト(?)として京阪260型や京福デナ501型やデナ21型も登場、中でも実車では見られなかった京阪260型の4連が内回り線を軒先すれすれに走っていく姿は圧巻、というよりスリリングでした。最後は京都市電871と872の共演で開通式は無事終了しました。

 開通といっても、これでレイアウトが「完成」したわけではありません。人形の配置や鉄橋部分など、手を入れていかねばならない箇所はいろいろあります。いずれ追々手をつけていこうとは思っていますが、新たな車輌製作など次の工作が息つく間もなく待ち構えております(笑)

 

 

 

 

 

 

|

« 大相撲九条車庫場所? | トップページ | 宇治急編成も忘れていません »

レイアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大相撲九条車庫場所? | トップページ | 宇治急編成も忘れていません »