« 宇治急編成も忘れていません | トップページ | 軽便DLを塗装して…… »

軽便新時代の第一号が完成しました

Img_3083 Img_3082 Img_3081

毎度ご乗車ありがとうございます。

 軽便新時代、と言いましても何が新しいのかさっぱり解りませんが(笑)久しぶりに京洛電軌右京線用のディーゼルカーを製作しました。形式はキハ201。2020年の軽便1輌目、という意味合いでこの形式にしました。今後製作する軽便車輌は車種にかかわらず追番にしていこうと思っています。ちなみに前の拙ブログで紹介しましたディーゼル機関車はDB202になる予定です。

 さて、このキハ201ですが、14~5年前のアルモデルのカタログに出ていたイラストをベースに、自分の好みを取り入れて製作しました。ベンチレーターはGM製キットについているグロベンで、はっきり言って軽便らしくないのですが、予備が大量に残っていたので流用しました。こちらも在庫減らしのためにどんどん使っていくつもりです。モーターは鉄コレ用の12m級を使いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 宇治急編成も忘れていません | トップページ | 軽便DLを塗装して…… »

京洛電軌特殊狭軌線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇治急編成も忘れていません | トップページ | 軽便DLを塗装して…… »