« 荷台付の軽便ディーゼルカー | トップページ | 相棒の1700が先に完成しました »

軽便DLが完成しました

Img_3231 Img_3233

毎度ご乗車ありがとうございます。

 右京線用の軽便DLがこのほどどうにかこうにか完成しました。形式はDB202。本当は軽便らしく(?)DC202にしたかったのですが、モーターの都合でDBになりました。やや腰高なきらいはありますが、まあまあ軽便らしさは出てるのでこれはこれで良しとしています。ちなみにモーターは関水製2軸車動力ユニットを使いました。
 今回初めてディーゼル機関車を自作しましたが、実はうちの鉄道にDLが入ったのはこれが2輌目で、最初に入線したのはトミーナインスケール(まだTOMIXではありませんでした)のCタイプDLでした。残念ながら同機は走行中に火を吹いて(!)廃車になりましたが、今回のDB202は40数年ぶりのDLになります。

 ちょこちょこと軽便車輌を製作していると、現在作りかけで放置状態の軽便レイアウトを何とかしたくなってきました。とは言え、今は本線レイアウトの再改修中なのでこちらを先に片付けたいと思っています。毎度のことですが「モデルマニアに暇はない」のです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 荷台付の軽便ディーゼルカー | トップページ | 相棒の1700が先に完成しました »

京洛電軌特殊狭軌線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荷台付の軽便ディーゼルカー | トップページ | 相棒の1700が先に完成しました »