« 本線レイアウト再改修~道路の両側に家並を作る~ | トップページ | 京津線高床化計画と80型譲渡計画 »

スカ色(?)の京阪電車

Img_3489

Img_3495 Img_3496 Img_3498

毎度ご乗車ありがとうございます。

 何やらケッタイなタイトルですが(笑)京阪大津線の20型を製作しました。実車は見たことないのですが、雑誌で昔の写真を見ているうちに作りたくなり、爆発的(?)に3日ほどでデッチ上げました。実車の台車はマキシマム・トラクションですが、市販されてない上に自作なんて出来るわけない(!)ので、モーターは関水製小型動力ユニットをそのまま使いました。また屋根上は実物資料がほとんどなかったので、想像で製作しました。また塗色も、実車のカラー写真がなかったので『京阪電車 車両の100年』のイラストを参考に、手持ちの塗料(クリーム色1号+青15号)でデッチ上げました。

 京阪20型とは言っても、ご覧の通りの「なんちゃって車輌」ですが、前作の30型とレイアウトで共演させるとそれなりに昔の京津線を感じさせてくれました。ちなみに今回製作した26は、昭和41年頃まで残っていたそうです。と言うことは、記憶にはありませんがひょっとすると三条あたりで遭遇していたかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 本線レイアウト再改修~道路の両側に家並を作る~ | トップページ | 京津線高床化計画と80型譲渡計画 »

京阪の模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本線レイアウト再改修~道路の両側に家並を作る~ | トップページ | 京津線高床化計画と80型譲渡計画 »