国鉄の模型

「気の長い計画」の113系さらに2輌完成しました

Img_4160 Img_4161 Img_4162

毎度ご乗車ありがとうございます。

 113系の中間車2輌がこのほど相次いで完成しました。いずれもGM製キットをストレートに組んだので、特筆すべき事柄は何もありません(笑)以前の拙ブログでも書きましたが、サロのキットがその後もとんと見つかっていません。もしこのまま入手できないようなら、同系基本4連のキットをもう1セット購入して、普通車だけの10連にすることも考えています。とりあえずは先に完成した同系と共に6連か、これにクモニ83を加えた7連で運用していきます。いずれにしても運転開始は年明け以降になりますが……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

「気の長い計画」の113系を作り始めました

Img_4154

毎度ご乗車ありがとうございます。

 先月完成させました113系冷房車編成に増結する中間車2輌(モハ112+モハ113)を製作しています。いずれもGM製キットですが、特別な加工なんかは一切せずストレートに組みましたので、夕食後の2時間半ほどで2輌とも箱になりました。翌日には塗装も終えたのですが、実はまだ台車を購入していません(笑)
 それはさておき、この編成に組み込むグリーン車(サロ110又はサロ111)もGMからキットが出ていたと思うのですが、地元の模型店ではとんと見かけたことがありません。でもまあそのうちどこかで見つかるだろうと思いながら、気楽に製作を進めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

113系、4輌一気に完成しました

Img_3918 Img_3783

Img_3968 Img_3967 Img_3969

毎度ご乗車ありがとうございます。

 国鉄の長編成列車を製作する「気の長い計画」の一環で113系冷房車の編成がこのほど4輌一気に完成いたしました。車番は例によって特定ナンバーではありませんがクハ111-195、モハ113-233、モハ112-233、クハ111-196にしました。いずれの車輌もGM製キットをそのまま組んだものです。ただクハ111の前面連結器をスカート付のアーノルトカプラーにしたかったのですが失敗しまして、写真のようにスカートなしになってしまいました。不格好と言えば不格好ですが、当面は前作のクモニ83を増結して運用させるつもりです。この113系も前作の非冷房車と同様サロ2連を組み込んだ10連にする予定ですが、サロ111のキットがうまく入手できるか懸念しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

作りすぎていた?モハ70

Img_3971

毎度ご乗車ありがとうございます。

 70系の中間車モハ70は相当な数を製作してきました。ざっと数えますと、スカ線のフル編成(12連)用に12輌、茶坊主編成に3輌、関西急電色が3輌、合計18輌作ったはずでした。ところがこれらとは別に、スカ色のモハ70が2輌出て来たんですね。と言うことは、先日のモハ70090が完成する前に「気の長い計画」の1つが達成されていたわけです。でもスカ色のモハ70はクモハ42なんかとも編成が組めますし、余分に作ってしまっても気にしていませんけどね(笑)

 さらに驚かされたのは、なんと茶色のモハ70も2輌余分に作っていたんですね。これはいつ製作したのか、当の本人も全く心当たりがありません。こちらのほうはクモハ51やクハ68と共に京阪神緩行線の一員とする手もありますが、クハ76を増備して茶坊主の2編成目を作るのもいいかなって考えています。そうなるとさらにモハ70を製作することになりそうですが……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

「気の長い計画」がまた一つ達成されました

70090

Img_3966 Img_3963 Img_3965

 毎度ご乗車ありがとうございます。

 市電やら京阪やら軽便やらレイアウトの合間を縫って国電の長編成を製作する「気の長い計画」の第2弾がこのほど完結いたしました。
 先日、上段写真のモハ70090の完成によって70系12連の2編成目が出来上がりました。早速サロ2輌を組み入れたフル編成で試運転を行いましたが、やっぱり長編成は迫力がありますね。特にここ最近は市電とか京阪大津線とか小型車輌ばかり製作、運転していたせいもあってか、ひときわダイナミックに感じました。ちなみにサロ2輌は旧作のサロ45とサロ75を流用しました。
 そして旧作の同系12連と共演。これがまた小さいながらも大迫力(?)でしたね。私は見たことがありませんが、往年の横須賀線もこんな感じだったんでしょうか。作った車輌はどれも特定ナンバーを狙ったものではありませんが、自作の車輌が走り回るのを眺めるのは格別ですね(笑)

 ということで、引き続き「気の長い計画」第3弾113系冷房車の編成を作りかけています。さらには103系の冷房車の編成も欲しいと思っていますので、この計画はまだまだ続きそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

国鉄113系の編成を製作します

Img_3724 Img_3771

毎度ご乗車ありがとうございます。

 もう1ヶ月ぐらい前になりますが、地元の模型店でGM製113系のキットを購入しました。同系はすでに非冷房車の編成を所有していますが、今回は冷房車の編成を製作します。とは言っても特定ナンバーなんかを狙うのではなく、キットをそのまま組んでいきます。前作の同系編成はクハ111が完成品だったため、同形を作るのは今回が初めてでしたが、前面の接着に少し面食らったりもしたものの、十分工作を楽しませてもらいました。現在写真の4輌を製作中ですが、最終的にはサロを含めた10連ぐらいの編成に仕上げる予定です。

 今回の製作は以前の説ブログに書いた「気の長い計画」の一つなんですが、同時に70系12連の製作も細々と続けており、近々完成すると思われます。こちらも別の機会に発表したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

気の長い(?)計画の1つが達成されました

Img_3431 Img_3433

毎度ご乗車ありがとうございます。

 去年から細々と進めてきた気の長い(?)計画のうち、「オール塗装済キットによる73系貫通10連」がこのほど完成しました。特定ナンバーを狙ったわけでもないし、またこんな編成は実際にありませんでしたが、10連で走らせると通勤電車らしく(?)て迫力がありました。以前製作した同型の編成とも共演させましたが、やっぱり73系は大都会の長大編成が一番似合っていると思いました。

 引き続き70系12連の2編成目も気長に進めています。これが完成したら、111系冷房車の10連や、103系冷房車の編成なんかも製作に着手する予定です。いつになるかは分かりませんが……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

気の長い(?)計画は気を長くして進めています

Img_2346_20200424181401 70089 Img_2358_20200424181401

毎度ご乗車ありがとうございます。

 去年の初め頃に、GM製キットによる70系12連の製作を計画しました。特に期限などは設けず、時間とキットが入手できた時にぼちぼちやっていこうと考えていました。それから1年以上になりますが、この計画は今ものんびりと続いています。現在完成しているのはクハ76が2輌とモハ70が5輌で、このうちモハ70の1輌をモーター車にしましたので、7連での暫定運転も出来るようになりました。

Img_1470_20200424181601 78012 725092

 さらにGM製塗装済キットによる73系10連の製作ものんびり続けています。実車にはありませんでしたがオール貫通の10輌編成を目指しており、今のところクモハ73とクハ79が各1輌、モハ72はモーター車を含めて4輌完成しています。そしてさらにモハとサハが各1輌、車体が完成したものの台車がなくてダルマ状態になっています。その理由は言うまでもありませんが、当分はこの「ダルマ」が増えそうな気配です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

斬った貼ったで茶坊主ならぬ朱坊主です

Img_2589 Img_2591 Img_2590

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ペーパーシートのキユニ16 1がこのほど完成しました。モーター無しで、下まわりは例によってGM製キットのパーツを利用しようとしたのですが、何と適合するものがなくて、厚紙を重ね合わせて作りました。ペーパー製ゆえに強度が心配でしたが、ウェイトを直接床板に接着したら問題はなくなりました。昔、京阪神緩行線のクハ76がその塗色から「茶坊主」と呼ばれていましたが、このキユニ16はさしずめ「朱坊主」といったところでしょうか。実車は見たことがないのですが、首都圏色の湘南顔も悪くないですね。続いて同車の相棒にするキユニ21を作ろうと思っていますが、こちらは年明け後に始める予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

斬った貼ったで湘南顔のキユニを塗装しました

Img_2585 Img_2540

毎度ご乗車ありがとうございます。

 ペーパーシートのキユニ16 1を塗装しました。朱色4号とクリーム色4号の新塗色もいいのですが、やっぱり塗るのが簡単な(!)首都圏色にしました。実車も末期は朱色5号一色だったようで、「茶坊主」ならぬ「朱坊主」も悪くないなと思いました。塗装の後窓ガラスをつけて車体はひとまず完成で、現在下回りを製作中です。ちなみにこのキユニ16 1はモーター無しで、続いて製作予定のキユニ21をモーター車にする予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧